media infos (updated )  *official newsはこちら


書籍

雑誌

テレビ

 1/8(日)21:00~ しあわせの記憶 夏波役

 公式HP公式FB公式BLOG


映画
 2017年1月28日公開予定 「破門~ふたりのヤクビョーガミ」 渡辺悠紀 役 
 配給:松竹 監督:小林聖太郎


BD/DVD

 発売中
  独身貴族 BOXセット悪夢ちゃんthe夢vie、悪夢ちゃんSP、抱きしめたい、ジャッジ!、ルームメイト、映画謎ときはディナーのあとで、27+、悪夢ちゃん BOX SET謎ときはディナーのあとでSP、謎ときはディナーのあとで BOX SET、この内容で世界の片隅に、瞬 またたき、筆談ホステス

CM

2015-03-02

DIARY | KEIKO KITAGAWA OFFICIAL WEBSITE













2015/03/01 (Sun)


こんにちは。今日から3月ですね。

寒さもようやく衰えはじめましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。



私は『HERO』を終え久しぶりにまとまったお休みを頂けたので、約2年ぶりに海外へ旅行してきました。

今回の行先はニュージーランド。

クライストチャーチとオークランドへ行ってきました。



ニュージーランドは数年前に広告の撮影で初めて訪れたのですが、

いつかプライベートでゆっくりと観光したいと思っていたので、念願叶っての旅行でした。

ニュージーランドは自然が美しく、空気もとても澄んでいて、現地の方の人柄も温かく、とにかく時間がゆったりと流れていました。

水道からのお水が天然水なのでそのまま飲めるというのが驚きでしたが、どこで飲んでもお水が本当においしかったのが印象的でした。



今回の旅の目的は自然観光だったので、ハグレー公園などの様々な公園や庭園、エイボン川、カウリの巨木、ワイトモの鍾乳洞などを巡ってきました。

他には野生の鳥やキウイバード鑑賞をしたり、ホビット村、ワイナリーへ行ったりしました。

ワイナリーでは美しい自然に囲まれて美味しいお食事とワインを頂いて、とても贅沢な時を過ごせました。



日本で忙殺されている時も仕事が好きなので疲れているつもりは全くなかったのですが、

ニュージーランドで朝日を見たり、ゆっくりと森林浴などしているうちに自然のパワーをもらった気がしました。

リフレッシュできたので、より一層、仕事に邁進できそうです。



せっかくなので旅行の写真をご紹介したいと思います。

今回は旅の前夜に新しいカメラを購入しました。

じゃん!







SONYのα5100です。

欲しかったカメラなのでとても嬉しいです。

このカメラで撮った写真を載せていきますね。



公園シリーズ。











ホビット村。















お花が沢山咲いていて美しかったです。



ワイナリーでランチ。

デザートワインを買って帰りました。







カウリの巨木。











樹齢1000年の巨木を見上げると心が洗われるようでした。

パワースポットですね。



そして一番楽しみにしていた場所、ワイトモの鍾乳洞。











写真は撮れなかったのですが、鍾乳洞の中に無数の土蛍が輝いていて、とても幻想的でした。

遺跡好き、地下好きの私は大興奮でした。本当に行けて良かったです。



そして最後に日本でお留守番してくれていた愛猫。







一眼レフで撮ると余計に可愛いですね。



いかがでしょうか。旅して思ったのはやはり海外の旅には一眼ですね。

いつもはサイバーショットと使い分けるのですが、今回は風景も人物もこれ一台でやってみました。

軽いしお洒落だし、何より良いカメラなので持ち歩いていて気分が上がりました。

またこれを持ってどこかに出かけたいです。



そして今日こそローマのオフショットも載せなくては。



市庁舎。私が写っています。どこだかわかりますか?







市庁舎の裏。遺跡になっています。







ローマの街。

これは市庁舎の屋上から撮影しました。







パンテオン。







コロッセオ付近で。







サンタ・マリア・イン・コスメディン教会。







真実の口でスタッフの皆さんと記念撮影。







地下水道。

一番テンションが上がった場所。







2000年前にできた水道です。今もローマの街に水を送っています。



撮影に使っていたSONYのカメラを触らせて頂きました。







今回の旅で私にたくさんのことを教えてくださった、考古学者のアンナさんと。







ローマの街のカフェで、定番のガールズトーク。







全編撮影終了後に皆さんと。







今回のディレクターの梅澤さんは、「女神たちを探して」で初の海外でのドキュメンタリーに挑戦させて頂いた時のディレクターさんです。

一年経ち、またご一緒できて嬉しかったです。







最初のドキュメンタリーの時よりも少しは余裕が持て、伝えるということへ意識を向けられたと思います。

またぜひ挑戦したいです。



さて、今月からはまた作品の準備で忙しくなりそうです。

ハードになりそうなので運動して体を鍛えつつ、臨みたいと思います。










This post has been generated by Page2RSS



March 02, 2015 at 01:53AM



via DIARY | KEIKO KITAGAWA OFFICIAL WEBSITE

0 件のコメント: