media infos (updated )  *official newsはこちら


書籍

雑誌

テレビ

 1/8(日)21:00~ しあわせの記憶 夏波役

 公式HP公式FB公式BLOG


映画
 2017年1月28日公開予定 「破門~ふたりのヤクビョーガミ」 渡辺悠紀 役 
 配給:松竹 監督:小林聖太郎


BD/DVD

 発売中
  独身貴族 BOXセット悪夢ちゃんthe夢vie、悪夢ちゃんSP、抱きしめたい、ジャッジ!、ルームメイト、映画謎ときはディナーのあとで、27+、悪夢ちゃん BOX SET謎ときはディナーのあとでSP、謎ときはディナーのあとで BOX SET、この内容で世界の片隅に、瞬 またたき、筆談ホステス

CM

2014-11-30

DIARY | KEIKO KITAGAWA OFFICIAL WEBSITE

コフレドール









コフレドール


2014/11/30 (Sun)


今年も残り僅かとなってしまいましたね。

クリスマスのイルミネーションが目を楽しませてくれる季節。皆様いかがお過ごしでしょうか。



私は映画『HERO』の衣装合わせを済ませ、いよいよ撮影が始まります。

2014年は、私にとってHERO一色の年になりました。

また麻木千佳を演じられること、城西支部の皆様にお会いできることがとても楽しみです。

映画では『HERO』の本当のヒロイン、雨宮舞子役の松たか子さんや、

前回の作品で娘役をやらせて頂いた佐藤浩市さんともご一緒させて頂きます。

『HERO』を作り上げた木村さん、松さんと一緒に撮影させて頂けるとは、本当に夢のようです。

撮影は来年まで続きます。楽しみながら、精一杯、作品の一員として、諸先輩方のお力になりたいと思います。







そして皆様にお知らせがあります。

カネボウ「コフレドール」の新CMがオンエアになりました。

今回のCMは、「スマイルアップチークス」という商品を担当させて頂きました。

スマイルアップチークスは、発色の良い2色のチークカラーと、

肌馴染みを良くするチークぼかしパウダーがひとつになったコンパクトです。

付属のブラシで、ベースのカラーをくるくると頬にのせて頂き、

次にその周りをぼかしパウダーでくるくるっと馴染ませて頂くだけで、綺麗にチークをいれることが出来ます。

簡単2ステップで失敗もなく、ぼかしパウダーが肌まで綺麗に見せてくれるのでオススメです。











私の使用色はスマイルアップチークス「14 コーラルレッド」、

そしてアイシャドウはフルスマイルアイズ「02 ナチュラルピンク」です。

ついつい濃く入りすぎてしまったり、ムラになったりと失敗の多く、意外に難しいチークですが、

肌を美しく見せつつ、保湿成分でかさつきも抑えてくれる「スマイルアップチークス」でメイクアップをお楽しみください。



コフレドールといえば…綾子さんも普段から使ってくださっているらしく、先日お食事でそれを聞いてすごく嬉しかったです。

ニュースの時も使ってくださっているみたいです。







相変わらずお美しいですねぇ。

この写真は、先日映画『美女と野獣』を見に行った時のものです。

ヴァンサン・カッセルとレア・セドゥの美しさと、フェアリーテールに迷い込んだかのような世界観の映像にうっとりでした。

野獣もとてもリアルなCGで初めは怖いかも、と思いましたが、だんだん寂しがり屋で意地っ張りな野獣もかわいいし

アリかナシかで言ったら完全にアリ、と思ってきたころにヴァンサン・カッセル登場。

やっぱヴァンサン・カッセルとレア・セドゥだと美男美女すぎるから、野獣のままでちょうどいいんじゃないかとか謎な感想が残ってしまいました。(笑)

レア・セドゥのヘアメイクやコスチュームが一つ一つ凝っていて美しかったのでDVDになったらまた見たいです。



この日は噂のボルサリーノのハットをかぶってみました。

柔らかくて形状記憶なので、映画や観劇の間、丸めてバッグに入れておけるのが嬉しいです。これからどんどん活用しそうです。







綾子さんとは洋服がかぶることが多くて、この日は上がグレーのニット×下がブラックで丸かぶりでした。

余談ですが、私が着ているニットは憧れの蘭乃はな様を意識してalice + oliviaで購入したお気に入りです。



既出ですが、プライベートのお話のついでにこの5ショットも。恒例のセーラー戦士です。







この日は誰の誕生日というわけでもなく、忘年会というわけでもなく、ただ集まりました。(笑)どんだけ仲良いねん!

この日、沢井さんがファンの方からプレゼントで頂いたというチャームを持ってきてくれて、皆で分けました。

もちろん私は赤。

最近セーラームーンがまたブームになっているようで、戦士で集まるたびに毎回メンバーのだれかが

イヤフォンジャック等セーラームーンのグッズを持ってきてくれて、かわいい!!と大騒ぎしています。



必死に撮影する人たち。







撮れた写真がこれです。(これは里香が撮った写真です)







結局なくすのが怖くて使えていませんが…皆は使ってるのかなぁ。

次はきっとみゅうのお誕生日会です。別で忘年会もありそうです。(笑)

幹事はみゅうが引き受けてくれることが圧倒的に多いのですが、お誕生月はさすがにさせられないので早めに企画しなくっちゃ。



そして最後に、忘れてはならないこのお話を…。

そうです。紅ゆずる様の全国ツアー公演『風と共に去りぬ』です。

私は宣言通り二度、神奈川県民ホール、オリンパスホール八王子と、二日連続で行ってまいりました!

なぜ神奈川二日間じゃないんだって?!簡単ですよ!音響が違うんですよ。

劇場やお席によってジェンヌ様のお声の届き方が違ったりするので色んな環境で観てみたいのがファン心理なのですよ!

それに二つの違った場所でべに様(紅ゆずるさん)にお会いできるなんて素敵じゃありませんか。

「またお会いしましたね」なんてべに様に言われたらどうしよう!と、心の中でドキドキしながら観劇したいんですよ。私は。



べに様のバトラーはとにかく麗しく、美しく、渋くて、かっこよくて…!

べに様が登場された時はあまりのかっこよさに息が止まりそうになりました。

バトラーそのものがそこにいたといいますか、私のイメージしていたバトラーに出会えた…という感じで一幕の冒頭から泣きそうでした。

風と共に去りぬというお話自体は知っていましたが、宝塚の風共を観るのが初めてだったので、私の初めてがべに様で本当に良かったと思いました。

歌といい、お芝居といい、佇まい、手の指先まで美しくて色気があって

小顔で、目が切れ長で、スタイルが良くて、

また黒塗りがさらにべに様をかっこよく見せていて、生きていて良かったと思いました。

フィナーレで階段から降りてくるときに、べに様はまさに文字通り神々しくて、なんてこの方は真ん中が似合うかたなんだろう…とさらに感動し、

ダンスの指先までの動きの美しさ、色気の溢れる表現に、やはりちえ様(柚希礼音さん)の下でやってこられた方なんだなぁと感動しました。とにかく、感動しきりでした。



華形ひかる様のアシュレイの優しくてかっこいいダメ男ぶりも萌えでしたし、スカーレットが好きになって当然納得のイケメンぶりでした。

そして特筆すべきは礼真琴様のスカレーット。可愛すぎるわぁ…!!!

あのかっこいい男役・れいまこ様が、自由奔放で意志の強いスカーレットをこんなに可憐に演じられるなんて。

お芝居といい歌といい、つくづくれいまこ様の力に唸るしかありませんでした。

1幕のラストは私も友人もボロ泣きでした。(笑)



個人的には天寿光希様のマダムベルがツボすぎて、彼女が舞台に出てくると彼女に釘付けになってしまいました。

天寿様はとても貫禄と哀愁があって、素敵な大人の女性を演じていらっしゃいました。

フィナーレでは打って変わっていつも通り、これでもか!というくらいオラオラ、キレキレの天寿様なので、最高にかっこよかったです。



全体的にべに様の風共は完成度が素晴らしすぎて、べに様の努力が全て形になった舞台だと感じました。

2回も行けて良かったです。

最高の舞台を観られて、いまは完全燃焼した気分です。

今年も本当に、宝塚に生きた一年だったなぁ…

来年はべに様にいつ会えるかなぁ…

部屋には気が早いですが、さっそく来年のべに様のパーソナルカレンダーを飾って毎日うはうはしています。



タカスペどうしても行きたいけどスカイステージで我慢かなぁ。(仕事しろ)



















来年のカレンダー、出来上がりました。

皆様ご覧いただけましたか?










This post has been generated by Page2RSS



November 30, 2014 at 11:29PM



via DIARY | KEIKO KITAGAWA OFFICIAL WEBSITE

0 件のコメント: